若手職員を対象とした火災防御訓練を実施!

 11月4日(金)5日(土)に解体予定の建物にて若手職員を対象にした火災防御訓練を実施しました。

 近年、全国的に火災件数は減少傾向にあり、それに伴い若手職員は火災防御に関する知識、経験が不足してしまう傾向にあります。今回は解体予定の耐火構造2階建建物にて若手職員および今後小隊長として隊員を統率する職員への知識、技術の向上を図ることを目的に実践的な訓練を実施し、今後の災害対応力の向上を図りました。

pb050555

pb040565

pb050567

pb050568

pb050586

pb040582

pb050574