【衣服に火が燃え移る着衣着火        火災にご注意を!】   

 本格的な冬の到来を迎え、卓上こんろや暖房器具も使用頻度が非常に高くなっていると思います。その中で、冬場は厚着をすることもあり「着衣着火」が発生する可能性も高まるため注意が必要です。
 「着衣着火」に関する詳細はこちらのHPをご覧ください。
“だるだる”“もふもふ”衣服は着火の元! ~毎年100人前後が死亡している「着衣着火」の注意点~ | 製品安全 | 製品評価技術基盤機構 (nite.go.jp)
            引用 独立行政法人製品評価技術基盤機構のHPより

スマートフォンから自動で 119 番を発信する機能に関する注意喚起について

近年発売されたスマートフォンには、車が激しい衝撃を受けた場合に車内のスマートフォンが衝突事故を検出する機能が搭載され、初期設定で有効になっているものがあります。この衝突事故の検出による119番通報は、激しい車の衝突事故が起きたとき以外にも発信されることがあります。

詳細はこちらのHPをご覧ください。

スマートフォンから自動で発信する機能について | 消防救急無線・119番緊急通報 | 総務省消防庁 (fdma.go.jp)

令和5年鯖江市消防出初式を開催しました

令和5年1月7日(土)、鯖江市嚮陽会館において令和5年鯖江市消防出初式を開催しました。今年は、式典、分列行進、一斉放水等3年ぶりの通常開催となりました。最後には、来賓の皆様、ご来場いただきました皆様と、災害の無い年となりますよう消防三本締めを行いました。       

今後とも「災害に強い鯖江市」をめざし、消防職団員および各町内自警隊員が一致団結致してまいります。

(1)式典

(2)分列行進

消防音楽隊
消防署
上氏家町自警隊
莇生田町・河和田町自警隊
鯖江市防災リーダー交流会
防災士ネットワークさばえ

(3)消防音楽隊による演奏

(4)石田分団まとい演技

(5)一斉放水

(6)消防三本締め          (7)まとい餅、お札配布

救急普及啓発広報車が寄贈されました。

救急普及啓発広報車が、一般財団法人救急振興財団から、「住民の救急業務への正しい理解の促進と応急手当の普及啓発活動」を目的として寄贈されました。

この車両には、「心肺蘇生訓練人形」「AEDトレーナー」「119番通報訓練装置」「プロジェクター」などを装備しています。

救急講習会をはじめとし、防災訓練や各種イベント等において住民のみなさまへの応急手当の普及啓発を図り、救命率の向上を目指してまいります。

令和5年1月26日(木)は第69回「文化財防火デー」です❕

  文化財防火デーは昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し、壁画が焼損したことが発端となり、 文化財を火災、震災その他の災害から守るとともに、文化財愛護に関する意識の高揚を図ることを目的として定められた日です。文化財防火デーには、文化財を火災から守る訓練が各地で行われます。
 文化財を保有・管理する皆様につきましては、今一度火の元の確認をしていただき、火災が発生しないようお願いします。

令和5年越前消防団出初式について

 無火災と安心安全を祈願し、「令和5年越前消防団出初式」を開催します。一斉放水では、音楽と放水のコラボレーションをお楽しみください。なお、一斉放水終了後、振舞い餅を配布します。

  【日時】令和5年1月8日(日)13:30~15:30
   【場所】越前町生涯学習センターおよび越前町役場駐車場
  【内容】13:30~14:15 式典
      14:30~14:40 観閲
      14:40~15:00 消防音楽隊による演奏
      15:00~15:30 一斉放水

【注意点】
1.災害発生、新型コロナウイルス感染状況または荒天により時間・内容の変更または中止する場合があります。
2. ご来場の際、会場内ではマスクを着用し、人と人との距離を保っていただき新型コロナウイルス感染対策にご協力をお願いいたします。
3.健康や体調に不安のある方は、ご来場をお控えいただきますようお願いいたします。
4. 振舞い餅は数に限りがありますので無くなり次第終了します。 .

【お問い合わせ先】
鯖江・丹生消防組合消防署丹生分署
TEL:0778-36-0119

令和5年 鯖江市消防出初式の開催について

 「鯖江市消防出初式」を令和5年1月7日(土)午前8時30分から鯖江市嚮陽会館において開催いたします。 新型コロナウイルス感染症の基本的な感染対策を行い実施しますが、感染拡大状況により変更となることもございますので、随時ホームページでご確認をお願いいたします。 

 日程

      8時30分 ~  9時20分   式典
      9時35分 ~  9時45分   分列行進
      9時45分 ~ 10時00分   消防音楽隊による演奏
     10時00分 ~ 10時05分   石田分団まとい演技
     10時05分 ~ 10時10分   一斉放水
     10時10分 ~ 10時15分   消防三本締め
     10時15分 ~ 10時40分   まとい餅、お札配布

 ※進行の都合上、若干時間が前後する可能性がございます。あらかじめ、ご了承ください。

令和2年鯖江市消防出初式 分列行進

令和2年鯖江市消防出初式 まとい演技

令和2年鯖江市消防出初式 一斉放水

高規格救急車を更新しました。

鯖江・丹生消防組合では、鯖江消防署に配備している高規格救急車(鯖江救急1)を更新し、11月24日から運用開始しております。

この高規格救急車には、最新の自動心肺蘇生器などの高度救命処置用資器材を積載しており、多種多様な救急事案に備えています。

今後も、地域住民の安全、安心のために万全な救急現場活動を実施してまいります。

消防音楽隊の保育施設訪問出演

消防音楽隊は、火災や救急の予防広報活動のため、様々な場所で音楽出演を行っています。

大変喜ばしいことに、前年度に実施した消防音楽隊の保育施設訪問が好評をいただき、今後も続けてほしいとの要望がありました。そこで、今年度は保育施設側の自衛消防訓練の指導と合わせ、鯖江市および越前町で計16園の出演を行っています。なお、今年度訪問できなかった保育施設については来年度の訪問を予定しています。

どの園児達も真剣に避難訓練に取り組み、火災の恐ろしさや避難のポイントなどを学んだ後、消防音楽隊の演奏を楽しんでいました。

これからも、消防音楽隊は地域の方々に消防への親しみを持っていただけるよう、活動に励んでまいります。我々の演奏を見かけた際には、ぜひ耳を傾けていただけると幸いです。

消防技術錬成会を実施しました。

 11月7日(月)17日(木)21日(月)の3日間、丹生分署において、消防技術練成会を実施しました。
 この訓練は、火災発生時における「小隊長の的確な下命」「ホース延長」「屋内進入」「迅速な火勢鎮圧」など、隊員間の連携および消防活動能力の向上を図ることを目的としています。
  12月1日(木)消防署において、4名編成小隊と3名編成小隊それぞれの上位成績小隊に、表彰を行いました。
 今後も、消防技術の錬成に努めてまいります。

【火災に注意】冬の火災は『ゼロ距離』と『ほったらかし』に注意!~ 電気暖房器具は使う前に点検も!~

  本格的な冬の到来に備え、電気暖房器具の使用又は、準備をされるご家庭も多いのではないでしょうか?一見火を使わないため安全そうに見えますが、ヒーター部への可燃物の接触や電源を切らずにその場を離れたり、電源コードの異常を放置したりしたことによる火災が発生しています。「火を使わないから安全!」と過信せず、安全に使用するよう心掛けてください。
詳細はこちらのHPをご覧ください。
URL: https://www.nite.go.jp/jiko/chuikanki/press/2019fy/pr221124_00001.html
            引用 独立行政法人製品評価技術基盤機構 のHPより

鯖江・丹生消防組合 公式ソーシャルメディア運用ポリシー

1 目的
本ポリシーは、鯖江・丹生消防組合(以下「当消防組合」という。)のソーシャルメディアアカウントの運用方針を定め、当消防組合の業務、取組、行事などの情報発信を行うことで、多くの方に当消防組合の理解を深めていただくことを目的とします。
対象となるアカウント
 ・Facebook
 ・Instagram
 ・Twitter

2 発信内容
(1)当消防組合が実施する各種イベント等のお知らせおよび開催の模様
(2)火災予防啓発等に係るお知らせ
(3)当消防組合のホームページおよび当消防組合が発行する広報紙等に掲載した情報
(4)前各号に掲げるもののほか、掲載する情報として適当と認めるもの

3 利用方法
(1)利用者は閲覧、投稿等を自由に利用することができます。なお、当消防組合ソーシャルメディアページ(以下「本ページ」という。)および当消防組合ソーシャルメデ ィアアカウント(以下「本アカウント」という。)では、火災、救急、救助等の通報は受け付けていません。緊急の場合には、119番通報をしてください。
(2)当消防組合は、本ページおよび本アカウントへのコメント、メッセージ等への個別の対応は行いません。なお、当消防組合が実施している各事業に対する御意見、お問合わせは、当消防組合ホームページの「問い合わせ」ページを御利用ください。
(3)投稿を行う時間は、原則として月曜日から金曜日まで(祝祭日および年末年始を除く。)の8時30分から17時15分までです。ただし、この時間以外にも投稿する場合があります。

4 利用者による書込みの削除等
次に掲げる内容の投稿は禁止しておりますので、予告なく削除することがあります。
(1)法令等に違反し、または違反するおそれがあるもの
(2)特定の個人、団体等を誹謗中傷するもの
(3)政治または宗教の活動を目的とするもの
(4)当消防組合または第三者が保有する著作権、商標権、肖像権その他の知的所有権を侵害するもの
(5)広告、宣伝、勧誘、営業活動その他営利を目的とするもの
(6)人種、思想、信条等の差別、または差別を助長させるもの
(7)公の秩序または善良の風俗に反するもの
(8)虚偽または事実と異なるもの
(9)単なる噂や噂を助長させるもの
(10)本人の承諾なく個人情報を掲載する等プライバシーを害するもの
(11)わいせつな表現を含むもの
(12)他のユーザー、第三者になりすますもの
(13)(1)から(12)までの内容を含むホームページへのリンク、有害プログラムへ誘導を目的とするもの
(14)上記のほか、当消防組合が不適切と判断したもの

5 知的財産
本ページおよび本アカウントに掲載している個々の情報(テキスト、画像、音声、動画等)に関する知的財産権は、当消防組合または著作者に帰属します。
また、内容について「私的使用のための複製」、「引用」その他著作権法上認められた場合を除き、無断で複製または転用することはできません。

6 免責事項
(1)当消防組合は、本ページおよび本アカウントに掲載した情報の正確性、完全性、有用性等を保証するものではありません。
(2)当消防組合は、ユーザーが本ページおよび本アカウントの掲載情報を利用したことにより生じたユーザーまたは第三者のいかなる損害についても一切の責任を負いません。
(3)当消防組合は、ユーザー間のトラブルまたはユーザーと第三者間のトラブルにより生じたユーザーまたは第三者のいかなる損害についても一切の責任を負いません。
(4)上記のほか、当消防組合は本ページおよび本アカウントに関連する事項により生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。

7 その他
当消防組合は、本アカウントにおいて予告なく運用方針の変更、運用方法の見直し、運用の中止、投稿等の削除、当アカウント自体の削除を行う場合があります。
 また、上記措置に対して、鯖江・丹生消防組合およびその職員はそれらに関するいかなる責任も負うものではありません。

令和4年度鯖江・丹生消防組合消防吏員採用候補者試験(二次募集)第一次試験結果を発表します

令和4年度鯖江・丹生消防組合消防吏員採用候補者試験(二次募集)第一次試験合格者については下記をクリックしてご確認ください。

R4健康診断書(様式)    ( Word 、 PDF )

令和4年 秋の火災予防運動について

令和4年11月9日(水)から11月15日(火)までの7日間、令和4年秋の火災予防運動を実施します。

【鯖江・丹生消防組合管内での火災が急増中!】

今年に入り火災が29件発生しています(11月7日現在)。昨年の同時期と比較すると9件も増加しています。これからの季節は、空気が乾燥し、ストーブ等火を扱うことも増え、非常に火災が起きやすくなります。

下記の住宅防火命を守る10のポイントを実践して火災が起きない、起こさせないように予防しましょう!

1 令和4年度全国統一防火標語

 『お出かけは マスク戸締り 火の用心』

2 住宅防火いのちを守る10のポイント

 4つの習慣
 (1)寝たばこは絶対にしない、させない
 (2)ストーブ周りに燃えやすいものを置かない
 (3)こんろを使うときは火のそばを離れない
 (4)コンセントはほこりを清掃し、不必要なプラグは抜く

  6つの対策
 (1)ストーブやこんろ等は安全装置の付いた機器を使用する
 (2)住宅用火災警報器を定期的に点検し、10年を目安に交換する
 (3)部屋を整理整頓し、寝具、衣類及びカーテンは防炎品を使用する
 (4)消火器等を設置し使い方を確認しておく
 (5)避難経路と避難方法を常に確保し、備えておく
 (6)防火防災訓練への参加など地域ぐるみの防火対策を行 う

鯖江・丹生消防組合では火災予防運動期間中(11月9日~11月15日)防災クロスワードパズルを鯖江・丹生消防組合HPのトップページに掲載しています。パズルの答えと一緒にメールにて応募すると、抽選で防災グッズが当たります。是非チャレンジして下さい。

上に戻ります