消防音楽隊が保育施設に訪問出演しました

10月15日、ようやく音楽隊活動が再開しました。新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、活動の自粛や出演の中止、延期を繰り返し、約2年ぶりの出演となりました。気持ちの良い秋晴れの中、鯖江市のみずほ保育所といずみ保育園に訪問出演しました。園児たちは音楽に合わせて歌い、踊り、とても喜んでくれていました。演奏の合間には、マスクの正しい付け方や火災予防について学んでもらいました。

鯖江・丹生消防組合管内の新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、来週からも火曜日、金曜日に保育施設を訪問していきます。