火災防ぎょ競技会を実施しました。

 8月3日(水)、8月4日(木)の2日間、消防訓練所にて各署所から14の消防隊が集まり、2階建ての建物から火災が発生したとの想定により競技方式で消火訓練を実施しました。

 スタートの合図により防火服と空気呼吸器を装着して消防自動車に乗り込み、下車後ホースを延長し障害物の煙道を通過して、炎に見立てた的を放水で倒します。続いて梯子を使用しホースを延長しながら建物2階に進入して設置してある的を放水で倒します。

 スタートしてから2つ目の的を倒すまでの時間と安全性を競い合いました。

 真夏の厳しい暑さの中、隊員同士声を掛け合いながら気合の入った活動を行いました。競技会終了後は各隊で訓練について検証を行い、実際の火災現場に備えました。

P1020664開会式

P1020689出動準備

P1020690

ホース延長

P1020746煙道に進入

P1020710第1の的に放水

P1020677

梯子を使用して2階に進入

P1020719第2の的に放水