暖房機器等による火災に注意してください!!

電気ストーブ等の電気暖房機器による火災及びゆたんぽやカイロ等による低温やけどにご注意ください!!

 電気ストーブ等の電気暖房機器やゆたんぽ、カイロ等による事故は、12月から2月にかけて最も多く発生しています。また、これらが原因で火災を伴う死亡事故や、長時間皮膚に接触したことで重度の低温やけどを負う事例等が発生しているため、使用の際は十分に注意してください。

 福井県内においても暖房機器等による火災が発生しています。

事故内容:電気あんかを使用中、断線・スパークが生じ火災が発生したもの。事故原因:電気あんかの電源コードを繰り返して本体に巻き付け保管していたため、コードに機械的ストレスが加わり、断線・スパークが生じて火災に至ったもの。なお、取扱説明書には、「電源コードをあんかに巻き付けない」旨が記載されている。

u11_s