電力の需給ひっ迫に伴う停電時の対応について

 気温の上昇による電力需要増に伴う電力供給不足や大規模停電時の消防用設備等や危険物施設の維持管理方法を確認しましょう!!

① 消防用設備等が停電時に作動しない場合に備えた対応
 非常電源の容量を超えて停電が続く場合があるので、消火器等の設置場所や使用手順を確認しましょう。
 また、防火対象物関係者による避難誘導体制を確認しましょう。

② 消防用設備等の非常電源機能の確保
 非常電源の稼働可能時間の確認や、自家発電設備の燃料や使い方を確認をしましょう。

③ 危険物施設の保安管理
 危険物施設が停電となった場合に備えて、停電時の対処方法について確認しましょう。

 
④ 119番通報の確保
 IP電話やFAX機能付きの電話等の一部の電話機が使用できないことがあるので、あらかじめ別の方法で通報できるよう確認しましょう。

 

お問い合わせ

消防本部予防課 電話 54-9112