住宅用火災警報器の点検をしましょう!!

住宅用火災警報器

あなたのお宅に設置されている「住宅用火災警報器」は正常に作動していますか?

交換の目安は設置から10年です。

家族を守る強い見方も、いざというときに鳴らないと意味がありません!

今一度点検していただき、確認をお願いします。

総務省消防庁HP 

https://www.fdma.go.jp/relocation/html/life/juukei.html

一般社団法人日本火災報知器工業会

https://www.kaho.or.jp/pages/keiho/page-keiho-01-01.html     

設置率 条例適合率
全国 83.1% 68.0%
福井県 96.3% 85.4%
鯖江・丹生消防管内 97.9% 75.0%

                  (令和3年6月1日時点)

※設置率とは、市町村の火災予防条例で設置が義務付けられている住宅の部分のうち、一箇所以上設置されている世帯(自動火災報知設備等の設置により住宅用火災警報器の設置が免除される世帯を含む。)の全世帯に占める割合です。

※「条例適合率:とは、市町村の火災予防条例で設置が義務付けられている住宅の部分すべてに設置されている世帯(同上)の全世帯に占める割合です。

消防士①住警器家族で取付